FC2ブログ

新鮮な感覚

新鮮な感覚 181009(火)晴れ 

仕事以外での久しぶりの外出でした。
外出先は四日市。なんだと思うかもしれませんが、市内の繁華街の中心地です。
午前中に立ち寄ったのは1~2年ぶりかどうか記憶が定かではありません。
新鮮な感覚が蘇りました。
特に変わって見えたのは、秋の様相というのか、すれ違う女性やご婦人がたの気品が上質だったこと?
最近女性の化粧品や道具がふえて、特に同年齢の女性は姉妹と間違えるようなことがよくあります。
ただしこれは個人の視覚感覚の低下によるもので、参考にはなりません。
商店街に集まる年齢層は広域で、買い物ですれ違う人々は多種多様。
幼児同伴の主婦、学生、OBやOLなどのサラリーマン、高齢者夫婦等等
その年齢と容姿から発生されるエネルギーは様々で、活気に満ちあふれています。
自宅の周囲の環境と町の繁華街の環境が大きく変化する。
この変化が刺激になるのでしょう。
身体の細胞の再生化には必要な行動だと思います。

細君は三姉妹で朝から出かけ、僕はスタバで物書きをすることにしました。
長居しては申し訳ないので、飲み物と軽食スナックとケーキと追加のドリンクを注文しがら、午後を過ごしました。
テーマは仮称『遍路の独り言』のようなものを考えていますが、その内容は確実に重い。
自宅ではもちろん、モザ、公衆待合室等など場所を転々と流浪しながら書き続けています。
遍路という言葉からは宗教をイメージしますが、そうでもありません。
かといって遍路旅の思い出でもなく、
幼少より在家仏教に携わりながら生活してきた過去の経験をもとに、
物理学や心理学の情報を検索集積し、それに経験値を加えて分析し論評していく要素を含む点では、むしろ随筆に近いと思います。
社会事情が複雑化してくる中、表現方法など細心の注意と配慮を払わなけれなならないと思います。
随筆、仮称『遍路の独り言』は完成の姿を見ることが出来るか、筆者自身も判明しておりません。
しかし、自分自身その完成は密かな楽しみになっています。

それではなまさま、
明日も良い日でありますようにーーー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR