FC2ブログ

ツバメのお宿

ツバメのお宿 200605(金)晴れ

夜になるとみんな家へ帰るのです。
人も子供も鳥もみんな帰ります。
1DSC_0003.jpg

ここは庭の防犯カメラの上。
雛を孵らせた親ツバメが夜過ごす場所。
いつもは夫婦で止まっています。
一晩泊まるとしても、もっといいところがありそうな気がするのですが・・?
2DSC_0006.jpg

この壁は玄関で、雛が巣立ったところ。
いつもは三羽の雛が戻って夜を過ごす巣です。
なぜか今晩は雛が一羽も戻っていない。
心配そうに母燕が一人待っています。
もう外は暗いしどうしたんだろう?
きっと、日一日とうまく飛べるようになって、楽しくて帰宅が遅くなっているのかもしれない。
子供ですね。
昔昔のこと、子供の帰宅が遅くなって、心配のあまりやっと帰宅した子供を叱責した記憶が蘇りました。
お願いです、ママツバメ、子供をしからないで。今度はきっと早く帰るからね。

PS
なぜ雄ツバメが外で夜を過ごし、雌ツバメが屋根の下の巣で雛ツバメを待つのかお分かりでしょうか?
身体付きが一回り大きいのが雄、雌はやや小さいこと。
なんといっても巣作りする時に、つがいで相談して場所を決めるのですが、雌がウンと言わなければ巣の場所は決まりません。
雄はいろいろな場所に少しだけ巣作り用の泥を付け、雌の顔色を伺うのです。
その間の雄のさえづりの大きいこと。
「ここどう?ここはダメ?」
雄はいつも必死なんです。
雛が大きくなって巣が手狭になると、夜父燕は壁に爪を掛けてぶら下がって寝るし、
又雨や風が強い時には自分の羽根を伸ばして雌燕や雛を被うのです。
献身的な父燕、もはや親友でしょうか。
何をしていても理解できるのですから。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR