FC2ブログ

花壇作り

花壇作り

1IMG_9664.jpg

実りを待つ
2IMG_9665.jpg

麦秋の頃、
3IMG_9656.jpg

庭に咲くドクダミそう。
気の毒に呼び名は悪い。
しかし煎じたドクダミ茶は意外に美味しい。
自然な香りと優しさがある。
4IMG_9663.jpg

五月晴れにそびえる倒壊オリーブの小枝。
台風で地面に横たわっていた木は、今幹の廻りに芽を出した。
まるでインベイダーだ。
5IMG_9673.jpg

長い間卯の花と思っていた花はネズミとか。
これも名前が振るっている。
この木の実がネズミの糞に似ているとか。
それにしてもももっと他に付ける名前はなかったのだろうか?
6IMG_9667.jpg

スイートピーはもうモザ庭では新人ではなくなった。
気付いたら垣根を越えて咲いていた。
さぞかし外の通行人の人々を楽しませているに違いない。
7IMG_9662.jpg

初めてみた白いアマリリス。
花びらの蕾の頃、他の木が覆いかぶさっていた。
蕾の育成中、それに気づいてかぶっていた障害物を取り除いた。
推測だがこの蕾、強いストレスを抱えていたようだ。
可哀そうに赤色が滅失したのだと思う。
美しく珍しい花、ストレスアマリリスと呼んでいる。

今日は駐車場の花壇作り。
毎年水仙は葉のみ大きくなって、花が少ない。
何か原因があるに違いないということで、一度掘り起こしてみることにした。
場所は駐車場の柵の下。
幅三十センチで長さは15メートルほどある。
出てきたのは里芋の子芋ほどの球根だ。
8IMG_9674.jpg

モリモリとしていかにも美味しそうだが、毒があるので食用にはならない。
農業用袋に二袋もあった。
水仙の花不足は、結局は密集した球根だった。
この後は、大きな球根のみを選んで埋めなおそう。
9IMG_9670.jpg

花壇の幅はそこそこあるので、水仙の球根の間に季節の花を植える。
9IMG_9671.jpg

フェンスの花壇は最も日の当たる場所。
1010IMG_9672.jpg

冬は水仙、出来れば春夏秋は季節の花が咲くのが楽しみだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR