FC2ブログ

池袋サンシャイン水族館 

池袋サンシャイン水族館 191115(月)

池袋には「池袋水族館」というのがあるらしい。
水族館といえばあおい海水と魚のイメージ。
それが池袋水族館となると、そのイメージは都会の魚群へと広がってきた。
確かに魚はどこに住んでいても魚に変わりはないはずである。
しかし池袋ともなると、きっと魚もシュッとしているに違いない。
例えばポニョみたいなふうせんフグがいる?とか、
あるいはカクレクマノミが黄色いチョッキを着たりしているかもしれにない? とか。
妄想は言葉の響きと共に大きく膨らんでいった。
それではサンシャインに太刀魚がいるとしたら、一体どんな格好で泳いでいるのだろう?
太刀魚だから当然頭を上にして立って泳いでいるはず。
見るからにシュッとして泳いでいる?
もしかしたら蝶ネクタイなどして、ダンディに立ち泳ぎしているのではないどろうか。
ここらあたりから予想もしない人情物語が始まった。

それでは、浪速の大阪の繁華街に、例えば同じような水族館「ドートン」とかあるとする。
勿論そこにも太刀魚が泳いでいる。
ドートンの太刀魚がサンシャインの太刀魚に問いかけた。
「ちょっとサンさん、どないしたらわれわれ太刀魚は子供達に好かれるか、あんさんわかるか?」
「えっ? なんですか、あんさんって」
「あんさんも、知らんのかいな。あんさんってのはな、サンさんやないか。あんたさんとのことやがな」
「なんです? その人を見下したような言い方」
「見下してへんわ、わては聞いてまんねん。水槽の中で一日中黙って上向いて立っとるのが退屈でんねん。なあ、あんた知ってるか? 子供がわてらを見てる顔。退屈そうやろ」
「いえ、そんなことはありません。小さな子供達が毎日来て見てくれてます。私はただ立っているだけ。それで結構喜んでくれています」
「それがや、昨日な、近くの保育園から子供達ぎょうさん来てくれたんや。なんや年長さんて言ううてたな。みんな珍しそうに見てくれるんはうれしいやけどな、中にははしゃぎすぎてガラス叩きよんねん、ガラスの音な、よう響いてな、耳痛いねん」
「ほんとですか? ドートンさんにも耳ありました?」
「あんな、あんたさんもわても同じ太刀魚やろ。そやろ。分かるやろ、耳のあたりが痛いの。ビリビリって言う感じや、そうや、それや」
「それで?」
「それでって、それでや。子供がはしゃいでいる間我慢してジーっと立っていたんや。あんまりやめへんのでーー」
「で、どうされたんです?」
「決まってるやんか。言うても聞こえへんやろ。いつも下向いてたしっぽ、キュッと曲げたったんや。そしたらな、子供えろう喜んでくれてな、わてびっくりしたわ」
「ドートンさん、それはいいことされましたね」
「なにがええねん。そんならもう一回やったれと思うてな、しっぽクリッと曲げたったんや。そしたらこんどは足バタバタして笑いよんねん。それでや。わて分かったんや。しっぽ曲げるとガラス叩かへんってな。どや、ええ話やろ。サンさん、あんたもやったらええねん」
「それは御親切に、ありがとうございます。その時にはぜひそうさせていただきますね、でも」
「デモもストもあるかいな。子供大喜びやで」
「でも、サンシャインのお子様はそんなガラスは叩かれません。みんな静かに見てくれています。ただ少しーー」
「少し、やりよんねんやろ? ガラス指で弾くくらいは」
「いえいえ、そうじゃなくて、先日可愛い子供さんたちが来て下さったんです。とてもお行儀がよくね、先生の言う事よく守って見ていただいたの。興味がそれぞれみたいで、みんな見る所が違うみたい。というかよく見てくれているんですね。水槽の中で感心していたら、ある子が私を見て『ぼくはアジの方が好き』って言うの」
サンシャインの太刀魚は久々にというか、すっかり落胆した。
「おいおい、アジ好き言うとのやろ。なんでやねんって聞いたらええやないか」
「聞いたんです。なぜ?って。そしたらその子が言うの。美味しいからって。私複雑・・」
「なにが複雑やねん。教えたったらええやないか。太刀魚のムニエル。クックパットいっぱい載っとるでって」
「いえね、私アジさんの方がてっきりかっこいいのかと思いましてね、それが味がと聞いた時には返事のしようがなかったの」
「あのな、そんなん気にせんでええんと違うか? サンさんも一度しっぽ曲げてみ。子供喜ぶでーー」

サンさんは江戸前の太刀魚。なんといっても自慢は、そのシュッとした立ち姿だった。
子供たちはそこではなくて、美味しい魚はアジという視点に戸惑ったのである。
「わたしも、ドートンさんのようにしっぽ曲げようかな?」

終わり 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR