今日のニュース

180617(日)晴れ 小風
モザ通信社今日のニュース

始めに、
去っていったと思ったツバメが帰省しました。
1IMG_6719.jpg
再びパパとママは餌運びに大忙し。
「みんながんばれー」

次は新しく始まったDIYのコーナーです。
花壇工事が始まりました。
場所はモザの駐車場の角です。
IMG_6490.jpg
広さは三畳ほど。
IMG_6641.jpg
あと一週間ほどで完成の予定です。
「がんばれ、マスター」

次はクッキーケーキの話題です。
3IMG_6731.jpg
クッキーの程よい甘さとクルミの食感がとてもいい。
パテシィエはマダムシェフ、三ツ星をあげたいと思います。

最後は読書通信です。
今回紹介するのは直木賞作家門井慶喜の【銀河鉄道の父】
父親から見た宮沢賢治の物語です。
賢治の家族全員が登場します。
父親の賢治に対する深い愛情に感動しました。
読書で涙腺が切れ、鼻水まで止まらなかったのは久しぶりのことでした。
同年代のお父さんたちにお勧めです。
それでは明日の良い日でありますように。
スポンサーサイト

【これは訓練?】

【これは訓練?】180616(土)晴れ
朝一番今にも巣立ちしそうな様子を見る。
巣が空き家になっていました。
「やった。ついに無事に巣立った」
仕事の準備に忙しい妻に、騒々しく報告しました。
ツバメはとても義理堅い。
これまでツバメは巣立ちのあと、別れを惜しむかのように家族一同電線などに並びじっと家を眺める。
これが燕の暇乞いです。
(できれば見送ってやりたい)
仕事の準備を続けた後、そう思いつつもう一度巣を見る。すると、
1IMG_6674.jpg

空だった巣に一羽が戻っています。
困ったのはママ燕。
2IMG_6675.jpg

「外においでーー」
体の一番小さかった子供です。
うまく飛べなかったのかもしれません。動こうとしません。
3IMG_6692.jpg

「仕方ない、ママは待ちます・・・」
4IMG_6698.jpg

とても感心です、早くしなさいとは言わないみたい。
ママはそこを離れてーーー、
5IMG_6706.jpg

もう一度餌を運んできました。
6IMG_6708.jpg

「お腹すいた、ありがとう」
これがいけなかった?
そのあと無事巣立ちを終えた子だもたちが、
7IMG_6710.jpg

全員巣に戻っていた。
「お腹すいたよー」
だってさ。
8IMG_6716.jpg

再び忙しくなったママ。
こんなことってあるのですね。
これって、訓練だったのですか?

【冠山茶の木原】

180616(土)晴れ
しばらく晴れが続くそうです。
天気がいいと気持ちも浮いてきますね。
人だけではありませんよ。
みんな、例えば野鳥たちもカエルやミミズなど、
生き物たちも一緒に晴れの日を、というのか、
太陽の日の光を楽しむのです。
家の中にばかりいると、生命が育ちません。
天気の良い日は是非外に出て太陽の陽を浴びて、肌で風を感じ、
新鮮な空気を体の奥までいっぱいに吸って、
地球からエネルギーをもらってくださいね。
1IMG_6658.jpg

ところで・・・、
ここはどこでしょう?
水沢のお茶の原木が生えているところです。
2IMG_6664.jpg

【冠山茶の木原】というところだそうで、
水沢の蜜魔境の手前の山の中腹あたりにあります。
3IMG_6672.jpg

山の畝にはお茶の原木がなっていて、
その昔にはその木に登ってお茶の葉を摘んでいたそうです。
4IMG_6661.jpg

東側は伊勢湾が展望でき、
まるでその景色は富士山の裾野の景色にも劣らないとかーーー。
夕日が山の端に落ちるとき、山頂の影が伊勢湾から平野にかかけて、
黒い影を覆う様は幻想的だと、地元の方に聞きました。
ぜひ伊勢湾の夕日を狙っていってみたいと思います。


より強く

180615(金)小雨 より強く
もうすぐでしょうか?
1-IMG_6550.jpg

燕の雛が五羽、だいぶ大きくなりました。
巣の中が狭そうです。
体が大きくなって巣の中が狭くなったりすると・・・、
どうなるか知っていますか?
誰かがはみ出る。
巣からはみ出て下に落ちる。
落ちたら助ける?
野鳥はそういうことをしてはいけないことになっているのです。
かわいそうですね。
なぜ助けたらいけないの?
そういうことは誰も言いません。
「ただ助けないように—ーー」
理由があります。
狭いということのほかに、強いものが生き残る!
野鳥は子孫を残すためにより強い者をより強く残そうとします。
弱い者は自分の力で強くならなければなりません。
これが野生の世界の子孫繁栄の決まりなのです。
2-1MG_6547.jpg

野鳥の子育ては愛情が深い。
孵化のためには夜も仮眠しかとりません。
「うそでしょ?なぜ仮眠とわかるの?」
夜中に巣を除くと、パパ燕は白壁にしがみついたり、巣の淵に捕まって寝たり、
うとうとしてたら今にも下に落っこちそう。
「なぜパパツバメなの?ママツバメでもいいんじゃない?」
ママは昼も夜もしっかり卵をだ変えています。
パパは体力を作って雛の餌取りに備えます。
夫婦で役目の分担があるのです。
それに、雛に対するしつけも厳しい。
3IMG_6573.jpg

食事のあとは雛はトイレをする。
おしりを外に向けて、
4IMG_6581.jpg

「ポタン」
衛生上巣の中にはしません。
この子は一番成長が早そうです。
巣の縁に乗って何度もホバリングしていました。
もうすぐ飛び立つのでしょう。
(どうか、みんあ無事に巣立ちますようにーーー)

巣立ち間近

巣立ち間近180615(木)晴れ
1IMG_6550.jpg

燕の雛があと数日で巣立ちそうです。
21MG_6547.jpg

体が大人と同じぐらいになっています。
3IMG_6573.jpg

ご飯を食べたら用を足します。
4IMG_6581.jpg

いつも巣の中はきれいです。
5IMG_6589.jpg

ユリの花からいい匂いがします。
6IMG_6599.jpg

アマリリスがよくがんがること。
7IMG_6605.jpg

夕日が今にも落ちようとしていました。
プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
プロフィール

モザマスター

Author:モザマスター
キャフェ ド モザのマスターです!
担当はドリンクとフロアのサービスです。
花の愛好家です。
季節の花の写真をアップしています。
キャフェ ド モザのホームページ:www.cafedemoza.com

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR